東三季 東京都港区南青山4-28-25 電話 03-3498-5600  東三季 お問合せ
ホーム 東三季 季の逸品 取扱い商品・サービス 悉皆 和文化塾 催しもの 茶室「布月」
 
「上田紬」と八寸名古屋帯

 

 













附下小紋の小花模様は、古渡り更紗の一つ「鶏頭手」と呼ばれ、
日本の鶏頭の花に似た文様であることから名付けられました。
古渡り更紗は、茶道具の仕覆・袱紗として茶人にも珍重され、
その華麗なる意匠は、大名の陣羽織や小袖などに取り入れられたほどです。
それは、和更紗(京・堺更紗、長崎更紗、鍋島更紗、江戸更紗など)技法の発展へとつながり、
現在も人々の心を魅了しています。
塩瀬の染九寸名古屋帯は、こっくりとした地色に艶を抑えた金で「円相」が描かれており、
オリエンタルなコーディネートにも相性がよい、シックで印象的な帯です。
また、柄が全て上向きの附下小紋は、
帯次第で幅広いシーンにお召し頂ける大変重宝する逸品です。



お気軽にお電話にてお問い合わせくださいませ。

 

遠目には無地感に見える細い縞が特徴の、
手織り紬ならではのニュアンスを醸し出す逸品。
上田紬は、真田家が上田城築城のときに制作した真田織が発祥と言われており、
柄の特徴は縞と格子で、江戸時代から日本三大紬の1つとして長く愛用されてきました。
織元は小岩井紬工房。
時代が手機から力織機へと移り行く中、
小岩井紬工房は手織り一筋で織り続けています。
手織りならではの柔らかくしなやかな風合いが着るほどに体に馴染みます。
帯で遊び、末長くご愛用して頂けること、間違いないことと存じます。
「樹」と名付けられた、帯の名店「洛風林」の八寸名古屋帯。
西陣の永い伝統の中で工芸の美を追求し、洗練された趣向を凝らした作品は、
帯好きの方に高い人気を誇っています。
この帯は、ざっくりとりとした紬糸で織り上げられた大胆な樹のデザイン。
素朴な温かみのなかにもオシャレ感があふれ、大人の遊び心を感じさせてくれます。
芯を入れずにお仕立てする八寸名古屋帯は、その風合いを十分にお楽しみ頂けることでしょう。
完売

お気軽にお電話にてお問い合わせくださいませ。
Canon海外向けプロモーションビデオ 着用着物

 

 

「モダン更紗 附下小紋」と九寸染名古屋帯

 

附下小紋の小花模様は、古渡り更紗の一つ「鶏頭手」と呼ばれ、
日本の鶏頭の花に似た文様であることから名付けられました。
古渡り更紗は、茶道具の仕覆・袱紗として茶人にも珍重され、
その華麗なる意匠は、大名の陣羽織や小袖などに取り入れられたほどです。
それは、和更紗(京・堺更紗、長崎更紗、鍋島更紗、江戸更紗など)技法の発展へとつながり、
現在も人々の心を魅了しています。
塩瀬の染九寸名古屋帯は、こっくりとした地色に艶を抑えた金で「円相」が描かれており、
オリエンタルなコーディネートにも相性がよい、シックで印象的な帯です。
また、柄が全て上向きの附下小紋は、
帯次第で幅広いシーンにお召し頂ける大変重宝する逸品です。

お気軽にお電話にてお問い合わせくださいませ。
 
モダン更紗 附下小紋」と九寸染名古屋帯

 

 

Canon海外向けプロモーションビデオ 着用着物

 

Canonから新しく発売される高級カメラの海外向けプロモーションビデオの撮影で使用されました。
身長170cm前後まで対応可能。
身巾は普通Mサイズ、裄は66cm

色無地(紋紗)  ¥50,000(税抜) 完売
夏織名古屋帯  ¥50,000(税抜)

お気軽にお電話にてお問い合わせくださいませ。
 
「絞り綿麻浴衣」と麻半巾帯

 

 

「絞り綿麻浴衣」と麻半巾帯

 

大胆でリズミカルな唐草柄に、「巻き上げ絞り」という技法で染め上げられた綿麻浴衣。
「巻き上げ絞り」とは、下絵の輪郭にそって平縫いをし、
絞り台の腕金に糸を掛け、巻き上げていく絞りの技法です。
帯は、生成り地の麻半巾帯ですっきりと涼やかに。
浴衣としてはもちろん、夏のお着物としてもお召いただけます。

価格につきましては、お気軽にお電話にてお問い合わせくださいませ。
 
「明石縮」と夏の染名古屋帯

 

 

「明石縮」と夏の染名古屋帯

 

新潟県十日町市の伝統的工芸品「明石縮」。
緯糸の強い撚りと、湯揉みから生まれる独特の「シボ」が特徴。
通常の織物以上に緻密で高度な技術で織り上げられ、
職人の粋を集めた最上級の織物「幻の蝉の羽」ともいわれております。
白鼠色の縞絣に、絽染帯の大胆な萩デザインは、古典とモダンさを兼ねそなえております。

価格につきましては、お気軽にお電話にてお問い合わせくださいませ。
 
web 25ansヴァンサンカン(5/9~)掲載品

 

 

手織り 本場小千谷縮 上代すくい 夏名古屋帯

 

手織り 本場小千谷縮
千年以上の歴史を持ち、ユネスコ重要無形文化財の技術保存指定の小千谷縮。
職人が丁寧に織り上げた手織りの逸品です。
吸湿性と麻独特のハリ感
それでいて手織りで手触りがやわらかいのが特徴です。
完売

上代すくい 夏名古屋帯
250年以上続く京都の老舗、丹波屋製。
モダンデザインと色彩の感覚はこちらの特徴です。
しなやかで軽くハリもあり、
締め心地は最高と存じます。

価格につきましては、お気軽にお電話にてお問い合わせくださいませ。
 
作品紬と「楮紙布」名古屋帯

 

 

作品紬と「楮紙布」名古屋帯

 

ローケチ風に染められた手の込んだ作品紬と『楮紙布』名古屋帯。
『楮紙布』織元は、新潟県小千谷市「織田工房」
折田一仁氏によって、手機で投げ杼を用いて織り上げられています。
経糸は、和紙をテープ状にカットした後に撚りをかけた紙布糸、
緯糸は、丁寧に手績みされた楮糸を使用。
素材も含め撚りと織りが手作業の為、生産数が少なく大変貴重な逸品です。
自然の赴き溢れる『楮紙布』は、使うほどに落ち着いた深い色合いに。
経年変化は着続ける楽しみを与えてくれます。
自然色のコーディネートはさりげなく贅沢な装いをお約束致します。

価格につきましては、お気軽にお電話にてお問い合わせくださいませ。
 
小紋 美和霞

 

 

小紋 美和霞

 

しっかりとしたシボ立ちの浜ちりめん。
肌と一体化するするような絹のすべりは着物の重ねる喜びを満喫できます。
霞ぼかしの中の金画きは工芸の技をシンプルながら格調高く表現しています。

帯はモダンな「フランスドレス文様」名古屋帯。
この緑と青と灰色をまぜたような青磁色は上品・気品・繊細と見事に日本の着物に溶け込んでいます。
モチーフは不思議と何でも合わせやすく縁起良い魅力を醸し出します。

価格につきましては、お気軽にお電話にてお問い合わせくださいませ。
 
手織モダン大島紬と江戸紅型名古屋帯

 

 

手織モダン大島紬と江戸紅型名古屋帯

 

国産「生繭糸」を使用した手織の「本場大島紬」です。
「生繭糸」とは、生きた蚕から紡ぎだした大変貴重な糸。
加熱による硬化を防いだ「生繭糸」は絹本来の風合いがこれ以上ない美しさです。
こちらは、染料や染色技術の開発によって生まれた今までになかった発色が最大の魅力です。
茶糸で万筋が織り出されている太縞は、装う方に動きをもたらせます。
水にも強く・軽く・丈夫な大島は、日常からお洒落着、雨コート等のチリよけにも万能です。

帯は、紬地「江戸紅型」名古屋帯。
色数をおさえデザインもシンプルに図案化した墨黒地に「山百合」。
染出は民芸の域に達しています。
大輪の花を咲かせる百合は、荘厳・甘美・純潔などの意味を持ち、
世界中の女性に愛されています。
日常から旅行まで絶え間なくお使い頂ける逸品です。

価格につきましては、お気軽にお電話にてお問い合わせくださいませ。
季の逸品 附下(古典・松竹梅)

 

 

季の逸品 附下(古典・松竹梅)

 
生地は丹後の工業組合が自信を持って推薦するしっかりとシボのある紋ちりめんです。
紋りんずとちりめんの良さを取り入れた光沢ある気品ある素材です。
京都の名門染め元の松本氏が丁寧に色出しし松竹梅の絵柄にぼかしの色挿しと金と銀の箔使いで全てが優しく品の良い色柄ながら
しっかりとした素材感を附下として制作致しました。
特徴は、松竹梅をデフォルメさせどのような古典の帯にも合うようにデザインされています。
色挿しの良い着物は裏面を見れば理解できるといわれるとおり裏側も美しい色で描かれています。
格調が高く、一つ紋を入れられますと帯次第で幅広いお席にお使い頂けると存じます。
価格につきましては、お気軽にお電話にてお問い合わせくださいませ。
                  
 
 

雑誌「いろはにキモノvol.4」<ハースト婦人画報社 11/28(土)発売>に東三季の商品が掲載されました。

  信州の伊那谷で生れた「伊那紬」は、生糸・玉繭から取れる玉糸・真綿の手紡ぎ糸など、良質な素材を組み合わせて作られた贅沢な紬織物です。
色の発色も最近ではとても優れており、鮮やかな浅葱色と深みのある苔色が大胆な横段をより一層モダンで魅力的な表情に仕上げております。
また、保温性や照りもあり、体に沿う糸の細さです。
それでいて、お値段もお安く、着るたびに着心地がやさしくなってまいります。
紬の中でも最高の部類に入る逸品です。
着物はお仕立て上がりですので、すぐにお召しになれます。
着物、帯ともに特別価格を設定しておりますので、お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。
 

着物
反物価格:¥268,000(税抜)
完売


反物価格:¥68,000(税抜)
完売

 

 
 
「いろはにキモノ vol.3」掲載!モダンコーディネート
 

雑誌「いろはにキモノvol.3」<ハースト婦人画報社 10/23(木)発売>に東三季の商品が掲載されました。
特別価格を設定しておりますので、お気軽にお電話にてお問い合わせくださいませ。

「いろはにキモノ vol.3」掲載!モダンコーディネート   「いろはにキモノ vol.3」掲載!モダンコーディネート
完売 ※帯はあり   完売 ※帯はあり
 
冬ごろも特別企画 雪華結晶柄 縮緬小紋
 

さらりとした風合いの灰桜色地に、様々な種類の可憐な雪華結晶柄がなんとも愛らしく、優しい乳白色で型染め出された小紋です。
上質な縮緬生地に、京都老舗染め処ならではのさりげなく品の良い色柄の絶妙なバランスの妙とベストタイムで、季を装う贅沢をお楽しみ下さい。
食事会や、観劇、街着等、大変重宝の一着でございます。
特別価格で、ご提供いたします。
詳細は、どうぞお問い合わせ下さいませ。

冬ごろも特別企画 雪華結晶柄 縮緬小紋
  完売  
 
東三季ブログ「着物に、まつわる話24帖」 和装小物の委託販売 募集のお知らせ 東三季スタッフ募集
 
ページのトップへ
 
  ご案内図   サイトマップ
 
Copyright (c) 2014 TOUSANKI. All Rights Reserved.